【新台】「マクロスフロンティア3(SANKYO)」一部スペック情報やART・特化ゾーンの仕様公開!!約1/6500の問答無用の一撃フラグ搭載!!

スポンサーリンク

スペック


マクロスフロンティア3事前情報です。

・A+ART機

・ボーナス獲得枚数 約60枚

・ART純増 約2枚 ※ボーナス込

・ART1setG数 約40G

・ARTシステム set間継続シナリオ管理型

・スペック
ART/ボーナス/出率
設定1 1/561/1/145/96.9%
設定2 1/527/1/145/98.1%
設定3 1/476/1/145/99.9%
設定4 1/408/1/145/102.7%
設定5 1/356/1/145/105.5%
設定6 1/301/1/145/110.1%

・千円ベース 約34G

・想定コイン単価 約2.9円

・通常ステージは5種

・ART突入ルートは以下の通り
通常→CZ→ART
通常→ボーナス→ART
通常→ART

・ART複数set獲得に期待が持てる一撃フラグも搭載

その他、非常に多彩なゲーム性を搭載しているようです。

引用元:http://ameblo.jp/modeone/entry-12254123642.html

ART・特化ゾーン詳細


通常時は「歌姫チャンス」からART突入を目指す

本機は、主にART「ギャラクシーツアー」で出玉を増やす仕様ながら、その出玉を加速、さらにはセット数の上乗せにも繋がってくるボーナスも搭載しているA+ART機となります。

通常時は、レア役やボーナスを契機に突入する期待度約35%のチャンスゾーン「歌姫チャンス」でART突入を目指していきます。

継続ゲーム数は10G+αということになっていますが、消化中にボーナスを引いた場合は、さらにゲーム数の上乗せがされるようですね!

複数のゲーム性!ART「ギャラクシーツアー」

ART「ギャラクシーツアー」は、1セット=約40G、純増1G=約2.0枚(ボーナス込み)となっており、セット数上乗せ&継続率による抽選によって次セットへと進んでいきます。

継続率に関しては毎セット異なるとのことですが、平均継続率は80%を超える数値になっているそうですから、ひとことで言えば「良い感じ!」なんじゃないかな、と思っているところです。

セット数上乗せに期待が持てるボーナスや、上乗せ特化ゾーンも多彩に搭載されているようですが、それは後ほど紹介しますので、最後までお見逃しなく!

また、ART消化中は、自身の好みによって選択した楽曲に対応した異なる4種類のゲーム性を楽しめるというのも、大きな魅力のひとつ。

■ポイント告知・シンデレラモード(7曲)

▲貯めた☆の数だけ継続ジャッジにチャレンジ

■チャンス告知・フェアリーモード(7曲+α)

▲SHOWTIME突入で継続告知発生のチャンス

■図柄揃い告知・ユニゾンモード(3曲+α)

▲バルキリー図柄が揃えば継続確定

■一発告知・PVモード(15曲)

▲告知演出発生で継続のチャンス

セットストック特化ゾーン「ヴァルキュリアRUSH」

基本的には毎セット異なる継続率に沿って2セット目・・・3セット目・・・と進んでいくギャラクシーツアーですが、一気にセット数ストックを大量獲得できる上乗せ特化ゾーンももちろんあります!

それが「ヴァルキュリアRUSH」で、継続8Gのうちにカットイン発生時の図柄を揃いやレア役当選でセット数ストックを果たすと、再び残り8GにリセットされるパチンコST式のARTセット数上乗せ特化ゾーンとなっています。

“ゴ~~ジャスゲーム”で特化ゾーンをストック!

“ゴージャス”でもない、”ゴ~ジャス”でもない、SANKYOさんの並々ならぬ自信を感じるネーミングの「ゴ~~ジャスゲーム」は、ヴァルキュリアRUSHのストック特化ゾーン。

継続ゲーム数は最大20Gとなっており、本機最強の特化ゾーンがコレということで間違いなさそうです。

STタイプになっているだけで破壊力がありそうなヴァルキュリアRUSHを複数ストックするチャンスとあり、突入したタイミングが歓喜の瞬間になるでしょうね!

ヴァルキュリアRUSHやゴ~~ジャスゲームには複数の突入契機が存在するようですが、ギャラクシーツアーのセット開始時に突入する3G継続の「マクロスチャンス」が一つの運命の分かれ道となる模様。

基本的には次セットへ突入する告知がされますが、ここでヴァルキュリアRUSH突入をかけた「クライマックスバトル」が選ばれたり、いきなりヴァルキュリアRUSHやゴ~~ジャスゲームが選ばれたりすることもあるようです。

この3ゲーム間が短いからと侮るなかれ、かなりの勝負どころになるような気がしていますよ!

問答無用の一撃フラグ!当選率は約1/6500!

本機にはいわゆるひとつの一撃フラグが搭載されており、通常時とART中で恩恵が異なります。

■通常時
ビッグウェンズデー突入⇒ギャラクシーツアーのストックを最大セット獲得

■ART中
ゴ~~ジャスゲーム直撃

となっているようです。
もしかすると他にも何かあるかもしれませんが、基本的な恩恵はこのようになっているようです。

プレミアフラグにありがちな「いつかは引いてみたい」というほど引けない出現率でもありませんから、導入されたら何回でも何十回でも引きたいところですね!

引用元: 【一撃】パチンコ・パチスロ解析攻略
(引用元サイト様にもっと詳しい情報が掲載されております)


※関連記事
【新台】「マクロスフロンティア3(SANKYO)」筐体画像キタ――(゚∀゚)――!! 右側の出っ張りでチラ見防止できるな!!
【新台】「マクロスフロンティア3(SANKYO)」先行映像公開!! ARTのゲーム性一新!新筐体 & 新曲搭載!これが新生マクロスFだ!!


一撃フラグが約1/6500とかなり引きやすくなっていますね!
ARTも「平均継続率は80%を超える数値になっている」とありますので、かなり期待できそう!!
「ART純増 約2枚 ※ボーナス込」ですので、メダルの増加スピードも結構速くてほんと面白そう!
ヤレル感ありますねー!
すごく楽しみです!